IHコンロの簡単掃除法!ガラストップの焦げ付きと油汚れの落とし方

IHコンロやガラストップの簡単掃除方法

今まではガスコンロを使っていたけど、最近はIHコンロを使う人も増えてきました。

IHコンロであれば、五徳や受け皿がなく、天板のみなので、掃除が簡単。

ふきこぼれても、サッとふくだけで、掃除終了です。

しかし、実はふきこぼれた時に「焦げ付き」ができるのがIHコンロ。

また、普通に使っていても、IHコンロであれば、茶色い輪のような形の「焦げ付き」の汚れが、少しずつついてきます。

この「焦げ付き」を、これまでのガスコンロと同じような掃除方法でおこなうと…

「あまり汚れが落ちない」

「ガラストップに傷がついた」

「茶色い焦げ付きの汚れは落とせない」

こういった悩みがでてきます。

このガラストップについた、「焦げ付き」をキレイに落とすには、ガスコンロの掃除とは違う方法で掃除する必要があります。

そこで、今回は「IHコンロ・ガラストップの焦げ付きの落とし方」

「重曹を使用したIHコンロの掃除方法」

「超簡単!IHコンロ・ガラストップ掃除方法」

「IHコンロの日々のお手入れ方法」をご紹介します。

IHコンロの茶色い汚れを落とすと、最初の頃のようにピカピカのガラストップになりますよ。

スポンサーリンク

IHコンロ・ガラストップの焦げ付きの落とし方

IHクッキングヒーターのコンロや、ガラストップコンロのお掃除は、五徳があるコンロよりも楽なイメージがあります。

実際に汚れた部分は、さっとふけるので簡単で楽ちん!

天板をガラストップのコンロに買い替えた時に、「なんて掃除が楽なんだろう!」と感動した覚えがあります。

しかし、ガラストップのコンロは、ゴシゴシ磨くと傷がつく事も。

また、IHクッキングヒーターは、茶色い輪のような焦げ付きの汚れがつきます。

IHの茶色い汚れは、通常のコンロの掃除方法で使う「メラミンスポンジ」では、なかなか落ちません。

そこで、簡単にIHクッキングヒーターの茶色い汚れを落とす方法をご紹介します。

◆準備するもの

  • クリームクレンザー
  • アルミホイル
  • ふきん

クリームクレンザーは市販のものでOK。

私は「ジフ」を使っています。

  1. アルミホイルを20~30cm取り出す
  2. アルミホイルをくしゃくしゃに丸める
  3. 茶色い汚れにクリームクレンザーを直接たらす
  4. 丸めたアルミホイルで、汚れの部分を優しくこする
  5. ふきんで拭き取る

アルミホイルがない場合は、「ラップ」でも代用可能です。

ラップを丸めて、同じように汚れの部分を優しくこすってください。

どちらでも汚れは落ちますが、実際に試したところ、アルミホイルの方が汚れがよく落ちました。

大切なのは「優しく円を描くようにこする」こと。

ゴシゴシとこすらなくても、クリームクレンザーの色が変わってきて、汚れが落ちているのが実感できます。

また、アルミホイルやラップを使うことで、雑巾等と違い、クレンザーを弾くため、クレンザーの能力を100%発揮することが出来ます。

スポンサーリンク

重曹を使用したIHコンロの掃除方法

クリームクレンザーではなく、「重曹」で汚れを落としたい。

そんな人におすすめなのが、「重曹+酢のコンロ汚れ落とし洗剤」。

IHコンロの焦げ付きだけでなく、油汚れも落とすことができます。

重曹+酢を使った洗剤の作り方は、以下のページの「酢と重曹でガスコンロの頑固な油汚れの落とし方」に記載しています。

まずは、酢と重曹で、洗剤を作成しましょう。

  1. 茶色い汚れに洗剤を塗る
  2. ラップをかぶせてパックする
  3. 10~15分放置
  4. アルミホイルを20~30cm取り出す
  5. アルミホイルをくしゃくしゃに丸める
  6. 丸めたアルミホイルで、汚れの部分を優しくこする
  7. ふきんで拭き取る

IHクッキングヒーターや、ガラストップの天板では、「アルミホイルorラップ」が効果的です。

「アルミホイル」や「ラップ」であれば、IHのガラストップのコンロの汚れを、簡単に落とす事ができます。

重曹の掃除方法も、力を入れすぎず、優しくこすっていきましょう。

スポンサーリンク

水のみで超簡単!IHコンロ・ガラストップ掃除方法

IHコンロ・ガラストップ掃除におすすめのスポンジ

これまで、クリームクレンザー・重曹を使った、IHクッキングヒーター、ガラストップの掃除方法をご紹介してきましたが…

最近、ガスコンロから、IHコンロ、ガラストップ、五徳、と様々な部分で使える、非常に良い「スポンジ」商品に出会いました。

それが「スコッチブライト ガスコンロ・IHクリーナー( 4個入り) GH-4K」です!

3Mが販売している、スコッチブライトシリーズの商品。

商品の特徴がこちら。

  • 見た目は小さく薄いスポンジ
  • 水のみで油汚れや焦げ付きを落とす
  • ガスコンロ、ガラストップ、五徳、どこでも使える

IHコンロ・ガラストップ簡単掃除方法

  1. スポンジの黒い面に水をつける
  2. 汚れの部分をこする

最初に使った時、「えっ!?これだけでキレイなるの?」と半信半疑でした。

が、実際に使用したところ、洗剤をつけなくても、汚れは落ちます!

特にIHのガラストップの焦げ付き・茶色い汚れが、簡単に落ちるのですごく便利です。

そして、ガラス素材よりも柔らかいようで、ガラストップにも傷がつきません。

他にも、魚焼きグリルの汚れや、電子レンジの焦げ汚れにも使えました。

IHコンロやガラストップの掃除を簡単におこないたい方は、是非一度試してみて下さい。

個人的には、クリームクレンザーや重曹を使う方法よりも、お手軽で簡単でした!

ガスコンロや五徳の汚れにもオススメ

スコッチブライト ガスコンロ・IHクリーナー( 4個入り) GH-4K」は、IHコンロやガラストップだけでなく、ガスコンロや五徳にも使う事ができます。

日々の焦げ付きや油汚れであれば、このスポンジと水があれば、簡単に落とす事ができます。

しかし、さすがに長年こびりついた汚れは、かなりゴシゴシしないと落ちません。

五徳や受け皿の頑固な汚れは、つけおきの掃除方法で落とすのがオススメです。

IHコンロの日々のお手入れ方法

IHコンロは毎日使うものなので、できればいつでもキレイにしたいもの。

ガラストップは、水拭きでもキレイになりますが、私のオススメが「レック 水の激落ちくん」を使ったお手入れ方法です。

アルカリ電解水」なので、あまり洗剤を使いたくない場所の掃除にピッタリ。

さらに、ちょっとしたコンロの油汚れにも、「シュッ」とスプレーして、数分置いてふきとるだけで汚れが落ちます。

私のIHコンロの日々のお手入れ方法がこちら。

  1. 食器洗いをおこなう前に、IHコンロの汚れている部分にスプレーをふきかける
  2. 食器洗いが終わると、乾いた布でふきとる

揚げ物や中華料理を作った時は、コンロに油がたくさん飛び散っているので、少し多めにかけてふきとります。

IHコンロだけでなく、「キッチン・テーブル・電子レンジ・冷蔵庫」の掃除にも使っているので、これ1本あれば、簡単なキッチン周りのお手入れができますよ。

汚れ落としだけでなく、除菌や消臭効果もあるので、オススメです。

スポンサーリンク

IHコンロやガラストップの簡単掃除方法のまとめ

  • IHコンロの茶色い焦げ付きには「クリームクレンザー」
  • IHガラストップは傷つきやすいので優しくこする
  • IHの簡単掃除には「スコッチブライト ガスコンロ・IHクリーナー」
  • IHコンロのお手入れは「水の激落ちくん」

最初、IHコンロのガラストップは、サッとふくだけでほとんど掃除が必要ないものだと思っていました。

もちろん、ガスコンロと比較すると、油汚れはすぐに拭き取れるので、非常に便利です。

しかし、IHコンロ部分の焦げ付きがあるので、CMのように、サッとふくだけではなかったですね。

さらに、焦げ付きを放置していると、汚れがひどくなってくるので、IHコンロも定期的な掃除が必要です。

できれば普段のお手入れをこまめに。

さらに茶色い汚れが目立ってきたら、IHコンロの掃除をおこないましょう。

*ビルトインコンロで天板がガラストップの場合は、以下の記事に五徳の油汚れや焦げ付きの落とし方を紹介しています。

ガスコンロの油汚れ掃除と五徳の簡単焦げ落とし方法!重曹のつけ置き方法

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ